HOME » WEB制作ガイド » #Yahoo!ショッピング » Yahoo!ショッピング 新しく始まった商品券とは?

Yahoo!ショッピング 新しく始まった商品券とは?

記事更新日 2024年5月18日

記事 RYO SUMIOKA

本ページは、プロモーションが含まれております。

皆さんこんにちは。
ASOBU DESIGN合同会社 EC制作担当です。

皆さんはYahoo!ショッピングの商品券があることを知っていますか?

実は以前は「Yahoo!ショッピングギフト券」という名前で使われてましたが、2023年の2月に「Yahoo!ショッピング商品券」という名前に新しく変わりました。

このYahoo!ショッピング商品券とはどういったものなのでしょうか?本記事では商品券の概要から使い方、取得方法や注意点まで幅広く解説します。
Yahoo!ショッピングで買い物予定の人は商品券を使って、お得に買い物を楽しみましょう!

5月18・19日(土・日)の開催キャンペーン

Yahoo!ショッピング商品券とは?

Yahoo!ショッピング商品券とは、その名の通りYahoo!ショッピングで物を買う際に使えるYahoo!ショッピング専用のお買物券です。

一般的な商品券と使い方はだいたい同じで、商品購入の会計時に使用することで、支払金額の一部または全部を支払うことができます。このように買い物する人にとってありがたい商品券ですが、一部注意しなければならない点もあります。

利用対象外の店舗が一部ある

Yahoo!ショッピング商品券はYahoo!ショッピングのほとんどのお店で利用できますが、2024年2月26日時点で約300店ほど商品券の利用が出来ないストアがあります。

利用不可の店舗では購入画面に商品券の利用欄が記載されてません。

商品券を使いたい場合は、利用可能な店舗か確認しましょう。現在の商品券対象外店舗を知りたい方は、以下のYahoo!ショッピング公式サイトでご確認ください。

有効期限がある

ヤフーショッピング商品券は、付与されてから30日間の有効期限があります。

この期限を過ぎるとヤフーショッピング商品券は無効になり利用することが出来ません。商品券を使う際は有効期限内か確認しましょう。

Yahoo!ショッピング商品券の取得方法

では、この商品券はどのように取得出来るのでしょうか?
実は、Yahoo!ショッピングで開催される「5のつく日」「その場で当たる!毎日ルーレット」のみで取得することが出来ます。

その場で当たる!毎日ルーレット

Yahoo!ショッピングアプリのトップページより、毎日一人様1回まで参加できるキャンペーンです。

ルーレットを回して当選した場合に景品を受け取ることが出来ます。

景品は商品券以外にもクーポンやPayPayなどがあり、その場で付与されます。
詳細は以下のページをご覧ください。

5のつく日キャンペーン

5のつく日キャンペーン開催中に、「PayPay(クレジット)※旧あと払い」「PayPay(残高)」「PayPayカード(旧Yahoo! JAPANカード含む)」「PayPayカード ゴールド」「ヤフーショッピング商品券」でお支払いをすると4%分のYahoo!ショッピング商品券がもらえます。

上限は1人につき1,000円相当で、注文日の翌週から3週間経過後の木曜日に付与されます。
詳細は以下のページをご覧ください。

Yahoo!ショッピング商品券の使い方

Yahoo!ショッピング商品券のことについてある程度理解できましたか?
ここからは商品券の使い方について解説していきます。いつもと違う手順での購入は苦手だな…という人も安心してください!

実は、ショッピング画面は直感的に操作方法が分かるくらいシンプルです。スマホ操作やネットショップでの購入が苦手な人も商品券を使いこなしましょう!

1.商品をカートに入れる

購入したい商品をカートに入れます。

2.注文ページにて商品券利用を選択する

注文手続き時に支払い方法で[商品券]をクリックして利用する商品券を選び、金額を入力します。

※商品券を使う際はクーポンとの併用はできませんほかの支払い方法と併用する場合は、下に表示されている支払い方法から選びます。(PayPay、クレジットカード、その他支払い方法)

3.届け先を入力しご注文内容の確認ボタンを押す

お届け先、ご請求先の必須項目への入力に漏れがないことを確認のうえ、画面下部の[ご注文内容の確認]ボタンを押します。

4.支払い方法に商品券が適用されていることを確認

「ご注文内容の確認」で、支払い方法に「商品券」が適用されていること、ご請求金額の「合計金額(税込)」に金額が反映されていることを確認します。

Yahoo!ショッピング商品券のメリットとは?

商品券について詳しく解説して参りましたが、Yahoo!ショッピング商品券を使うユーザーのメリットについてご説明致します。

Yahoo!ショッピングユーザーにお得

Yahoo!ショッピング商品券のメリットは何といっても、商品を安く購入できる点ですよね!

普段Yahoo!ショッピングで商品を購入する機会が多い人ほどありがたい仕組みです。リアルな店舗ではつい忘れがちな商品券ですが、Yahoo!ショッピングなら購入時に表示されるので忘れず使うことが出来ます。

商品券絡みのキャンペーンが多い

買う買うサンデー!や5のつく日などYahoo!ショッピング内でキャンペーンを多く開催しています。その還元として商品券が多く使われる為、キャンペーンと併用して使うと大変お得です!

Yahoo!ショッピング商品券のデメリットとは?

世間では、Yahoo!ショッピング商品券に対して意外と不評な言葉が飛び交ってます。
それなぜでしょうか?実は、これまでのYahoo!ショッピングでは、主にPayPayポイントを付与するキャンペーンを行っていました。
このPayPayポイントを商品券に変えたことが不評の原因です。では、商品券はPayPayポイントと比べてどのようなデメリットがあるのでしょうか?

有効期限がある

Yahoo!ショッピングの概要でもお伝えしましたが、ヤフーショッピング商品券には30日の有効期限があります。
そのため、使えなかった分は無効になってしまいます。
一方、PayPayポイントなら有効期限が無いため、商品券と比べると使い勝手が良い印象です。有限期間を設けることで購買意欲を促せるため、出店側にはメリットがあります。

しかし、購入者側からすると期限付きの商品券はデメリットになるでしょう。

クーポンとの併用が出来ない

Yahoo!ショッピングにはクーポンを使って買い物をすることが出来ます。
しかし、商品券とクーポンは併用ができないため、クーポンを使う際には一度検討する手間が生じることもあります。
PayPayではこのような問題は起こらないので、これも商品券特有のデメリットと言えるでしょう。

一部の店舗では使えない

こちらも商品券の概要で触れましたが、2024年2月26日時点で約300店ほど商品券の利用が出来ないストアがあります。
この場合も購入したい商品が商品券の対象かどうかの確認を取らなければなりません。

Yahoo!ショッピング内でしか使えない

Yahoo!ショッピング商品券は、当たり前ですがYahoo!ショッピング内でしか使えません。
PayPayならどこでも使えるので、利用者側からすると商品券は利便性に欠けます。

PayPayポイントは、付与対象にならない

商品券での購入分はPayPayポイントの付与がありません。
そのため、PayPayポイント還元率が高いキャンペーンをしている時の使用は損になることもあります。
このような場合は、商品券よりPayPayポイントの方が使い勝手が良い印象です。

Yahoo!ショッピング商品券のまとめ

Yahoo!ショッピング商品券のことについては理解できたでしょうか?
利用者にとっては、あった方がお得で嬉しい仕組みですよね!
しかし、Yahoo!ショッピングに関しては、以前のPayPayポイントのキャンペーンの方がお得で使いやすいという声もあります。

もちろん人それぞれですが、商品券があるなら使うに越したことはありませんよね!
Yahoo!ショッピングを利用する際は、ぜひ商品券のことも頭に入れてお得に買い物を楽しんでください!

ヤフーのお買い物ならLYPプレミアムがお得

LYPプレミアムとは?

LYP(エルワイピー)プレミアム」は月額508円(税込)で数多くの特典を利用できるサブスクサービスです。LINEの会員限定機能やYahoo!ショッピングのポイント還元率アップ、110誌以上の雑誌読み放題など、数多くの特典を受けられます。さらに、2024年2月7日(水)から3月31日(日)までの期間中、LYPプレミアム加入特典として4000円相当のPayPayポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。本来は加入特典でもらえるPayPayポイントは500円相当ですが、キャンペーン期間中は4000円相当にアップしています。

この記事を書いた人について

この記事を見た人はこちらも読んでいます

ASOBU DESIGNのサービス

ASOBU DESIGNの制作実績

株式会社アツマル水産様 楽天市場制作実績

株式会社アツマル水産様

株式会社キュリオス様

Cat’s FACTORY様

株式会社グラビティ様

有限会社三谷製菓様

Kocon Photo様

お問い合わせ

AUTO PRICE SYSTEM

自動見積もりシステム

当社のサービスについて
自動見積もりが出来ます

CONTACT

お問い合わせフォーム

制作依頼や正式お見積り・納期
などのお問い合わせについて